最新情報

田村麻子オペラティックコンサート〜オペラの中の究極のヒロイン達〜

2017/06/30

辛口で有名なニューヨークタイムスに、輝くソプラノと言わしめた宝石の声が川口リリアに響き渡る

日時:2017年10月24日(火) 開場/18:30 開演/19:00

会場:川口リリア・音楽ホール(JR京浜東北線・川口駅 西口正面・4階)

料金:全席指定 ¥3,800(税込)
   ※未就学児入場不可

出演:田村麻子(Sop)、橋本恵史(Ten)、中川恵里(Pf)

お申し込み・お問い合わせ:リリア・チケットセンター 048-254-9900(10:00〜19:00)
リリア・ネットチケット https://www.lilia.or.jp
ローソンチケット〈Lコード:32145〉全国のローソン・ミニストップ店舗「Loppi」
NYパワーハウス info@nypowerhouse.com

出演者プロフィール
【田村麻子(Sop)】
国立音楽大学声楽科、東京藝術大学大学院、マネス音楽院(米)修了。国内外の様々なコンクールにて上位入賞。日韓共催ワールドカップの前夜祭3大テナーコンサートに、故パヴァロッティ等と共演。リンカーンセンター(NY)でのデビュー公演は、ニューヨークタイムス紙に「輝くソプラノ」と高い評価を受けた。これ迄、メトロポリタン歌劇場管弦楽、BBC交響楽団、ローマ祝祭管弦楽等、シカゴフィル等多くのオーケストラと共演の他、英国ロイヤルアルバートホール(蝶々夫人)、伊国立カリアリ歌劇場(ルチア)、ハンガリー国立歌劇場(椿姫)他など、欧米各地の歌劇場で主役を務める。日本でも主要オーケストラと共演や各種コンサート、全国ツアーなど活動の場を拡げている。2015年アメリカ大リーグのナショナルズに招聘され、対ヤンキース戦にて外国人歌手として初めてアメリカ国歌斉唱の栄誉を得る。現在、母校ニューヨーク・マネス音楽院にて教鞭をとる傍ら、独自の社会貢献活動や、各地でマスタークラスなども精力的に行っている。

【橋本恵史(Ten)】
大阪音楽大学大学院歌曲研究室修了。ドイツ・ハンブルグ音楽院を最高点で修了。様々なキャラクターを演じ分け、主役から脇役、語り役からさらには女役まで歌いこなしてしまう貴重なテノール歌手である。2013年より、コンサート『橋本恵史のお愉しみ会』シリーズを開始。クラシック音楽の常識には囚われないコンサートスタイルで、チケットは毎回ソールドアウトを記録。このコンサートで集められた資金は、自ら主催するWorld Music Projectを通じ、すべてのカンボジアの音楽教育発展のために充てられている。

【中川恵里(Pf)】
大阪教育大学特設音楽課程卒業。アメリカインディアナ州ポール州立大学大学院にて音楽修士と芸術博士課程修了。ポール州立大学音楽科助教授を経て、1995年よりタイ国立マヒドン大学音楽学部ピアノ科教員として後進の指導にあたり、門下生の多くがタイ国内外での国際コンクールにて受賞している。リサイタルを定期的に行う他、オーケストラとの共演、室内楽奏者や伴奏者として国際的に演奏活動を続けている。

unnamed